プロフィール

きららママ

Author:きららママ
6歳と2歳の女の子の母。
ジュニア ベジタブル&フルーツマイスター資格取得。
2人目の子供に生まれつきの障がいが有り、その原因を考え始めたのがきっかけで、農薬や添加物に関心を持つようになる。
野菜好きが高じて、現在市民農園をかりて、無農薬&無化学肥料で野菜を作っている。

ブロとも申請フォーム

*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

はじめまして*^^*

我が家は中っくらいの農家です。
私自身は別の仕事をしているのですが、畑仕事が忙しいときには手伝ったりもします。
今年初めて無農薬栽培でケールを作りました。
そのとき感じたことは、まったく農薬も、化学肥料も使っていない畑に入って仕事(収穫)をすることが、とても気持ちがよかったんです。
清々しいというか、、、
人間の感覚って正直だと思います。
今の世の中完全に安全といえるものだけ食べていくことはほぼ不可能です。
できるだけ、安全のものを食べるようにするのも、もちろんわたしは賛成ですが
どんなものでも「感謝しながら美味しくいただく」ことが
一番体の健康にも心の健康にもよいのだと思うようになりました。

素敵なブログですね。*^^*
また遊びにきますね。
 » 2006.10.27(Fri) » 投稿者:ねね@エコロジーな麻(ヘンプに » 編集 

No Subject 

ねねさん、コメント有難うございます。

感謝していただくことが一番・・・
いい言葉ですね。賛成です。

土って不思議ですね。
畑に行くようになってから、不思議と丈夫で
元気な私になっています。
畑に行けばストレスも吹っ飛ぶみたいです。

これも、科学的なものを入れていない
自然な土だからかもしれませんね。

また、遊びに来てくださいね。
 » 2006.10.27(Fri) » 投稿者:きららママ » 編集 

No Subject 

おはようございます。*^^*
お返事ありがとうございます。

土いじりはほんと気持ちいいですよね。
植物に触れて心をクリアにして感じて、、、
きららママさんのそんな姿が目に浮かびます。^^
日本人は農耕民族だったわけだし
畑にいるのことが生きるためには必要なことだとDNAに刻まれているのかもねぇ。

わたしがここ数年注目している麻は無農薬無肥料で栽培できて、もちろん日本でも縄文時代から重要な食料、生活のための材料になってきた作物なんです。
日本の里山に麻畑が広がっている風景は戦前までは当たり前の光景で貴重な栄養源だったんです。
そんな里山を再生したい、農薬で汚染された土地を浄化したい(麻にはその力があるんです)
そして、浄化された土地で健康で美味しい作物を作りたい。
そんな風な夢を持っているんです。
麻の栽培ができるようになれば、もっと安全で安心して食べられる野菜が作れるようになるって確信しているんです。
ただただ、法律の壁が、、、^^;

なんだか、コメント長くなってしまいました。
ごめんなさい。
ランキングに今日も1票投じて帰りますね。

それから、わたしのブログ『麻時間』http://timeofhemp.blog79.fc2.com/からリンクはらせてください。
もしもかまわなければ相互リンクをお願いします。*^^*

また遊びに来ます。
ありがとございました。
 » 2006.10.28(Sat) » 投稿者:ねね@麻は自然にもやさしい » 編集 

よろしくお願いします 

ねねさん、たびたび有難うございます。

ねねさんの麻に対する情熱、とってもステキだと思います。ブログも見せていただきましたが、麻についてもっと知りたくなりました。これからも頑張ってくださいね。

相互リンクは、ねねさんのブログなら大歓迎。
こちらこそ、よろしくお願いしますです(*^^)v
 » 2006.10.29(Sun) » 投稿者:きららママ » 編集 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://naturalkiraracafe.blog40.fc2.com/tb.php/43-aa0cdcbe
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

有機野菜だから良いとは限らない

スレッド:ロハス&エコロジーライフ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

最近、どこでも有機野菜を
見かけるようになった。

ちょっとしたスーパーでも、レストランやカフェでも、
有機野菜は、どこにも出没する。
そのCM効果もあってか、有機栽培の商品は、まるで無農薬栽培か
オーガニック認定でも受けた商品かのような錯覚さえ覚える。

だけど、有機=無農薬というのは違います。

まず、有機農業で野菜を育てるか、化学農業で野菜を育てるかと
いう選択肢が有ります。

有機農業は、有機物を肥料や土作りに使用します。
化学農業は、無機物や化学肥料などを肥料や土作りに使用する
ものです。

次に無農薬で作るか、有機認定で許可された植物農薬などを
使用するのか、農薬を使うのかという選択肢です。

これだけでも、有機肥料有農薬、有機肥料無農薬、化学肥料有農薬、
化学肥料無農薬、それ以上の組み合わせがある事がわかります。

家庭菜園で、無農薬をしているという方はわりと多いのですが、
よく聞くと、農薬は使わないけど、化学肥料を使ったり、
石灰を使ったりしている人も多いです。
こういう場合、私は化学肥料無農薬のジャンルだと思います。

あと、お米に多いようですが、以外にあるのは、除草剤だけ使って
いるというもの。
有機肥料無農薬だったとしても、私の目には化学農業にしか見え
ません。

除草剤は、農薬より残留性が高いとも言われます。除草剤は、農薬と
同じく石油から作られた薬剤。濃度によっては、何年もそこに草も
生えなくなるという恐ろしい薬剤。

薄めて使っていても、人間の体に入れば、どういう結果を招くの
でしょうか。とても心配です

それから、オーガニック商品だから、絶対安心というのも違うのかも
知れません。

例えばオーガニックの中国のたけのこ水煮などもスーパーでよく
見ますが、たけのこはオーガニック認定を受ける土壌と栽培方法
でも、水煮にされる工場で加工の際に、どんな薬品が使われたか
どうか、安全かどうかの保証はあのマークにはできないんですよね。

有機のジャムなんかも同じかと思います。消費者は加工したメーカー
の良心と裏の表記を信じるしかないんですよね。

ところがこの表記にも穴があって、加工の具合や方法によっては、
書かなくていいものも有ったりするようです。

こういうことをよく話していると、有機無農薬をしている方に
引き合わせていただく事も、しばしばあります。

先日も20年以上有機肥料無農薬栽培をしている方の畑にお邪魔して、
お話しを聞きました。確かに野菜は甘みがあり美味しかったです。
防除も植物性農薬しか使用しておられず、元肥、追肥、液肥は
有機物を使用していました。正真正銘の有機無農薬栽培です。
その農場では元肥、追肥は豚糞を使用していました。豚は別の
農家さんからもらってくるそうですが、詳しくたずねてみると、
その豚が何を食べて、抗生物質を投与されているかについての
認識は持っておられませんでした。

だけど、この方が悪いとは思いません。
これって有機農業をやっている農家さんでは、よくあることでは
ないでしょうか?
本物のこだわりの農家さんなら、牛糞、鶏糞、豚糞、魚などを使う
なら、抗生物質、肉骨粉、遺伝子組み換え飼料などを、使って
いないかどうかを見極めるはずだと思います。

せっかく有機無農薬でやっているというのに、もったいないことです。

むしろ、「疑わしきは、使わず」で、最近の私にとってはむしろ、
植物の持つ自然の力を最大に引き出そうとする、無肥料、無耕転の
「自然農」が、最近一番魅力的で理にかなっているように見えて
きています。

自分の畑も近い状態だからかも(笑)雑草だらけだし・・・
なりは小さいし、少なめですが、味はイイよ。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
スポンサーサイト
 » CATEGORY:農業 » CO:4 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

No Subject 

はじめまして*^^*

我が家は中っくらいの農家です。
私自身は別の仕事をしているのですが、畑仕事が忙しいときには手伝ったりもします。
今年初めて無農薬栽培でケールを作りました。
そのとき感じたことは、まったく農薬も、化学肥料も使っていない畑に入って仕事(収穫)をすることが、とても気持ちがよかったんです。
清々しいというか、、、
人間の感覚って正直だと思います。
今の世の中完全に安全といえるものだけ食べていくことはほぼ不可能です。
できるだけ、安全のものを食べるようにするのも、もちろんわたしは賛成ですが
どんなものでも「感謝しながら美味しくいただく」ことが
一番体の健康にも心の健康にもよいのだと思うようになりました。

素敵なブログですね。*^^*
また遊びにきますね。
 » 2006.10.27(Fri) » 投稿者:ねね@エコロジーな麻(ヘンプに » 編集 

No Subject 

ねねさん、コメント有難うございます。

感謝していただくことが一番・・・
いい言葉ですね。賛成です。

土って不思議ですね。
畑に行くようになってから、不思議と丈夫で
元気な私になっています。
畑に行けばストレスも吹っ飛ぶみたいです。

これも、科学的なものを入れていない
自然な土だからかもしれませんね。

また、遊びに来てくださいね。
 » 2006.10.27(Fri) » 投稿者:きららママ » 編集 

No Subject 

おはようございます。*^^*
お返事ありがとうございます。

土いじりはほんと気持ちいいですよね。
植物に触れて心をクリアにして感じて、、、
きららママさんのそんな姿が目に浮かびます。^^
日本人は農耕民族だったわけだし
畑にいるのことが生きるためには必要なことだとDNAに刻まれているのかもねぇ。

わたしがここ数年注目している麻は無農薬無肥料で栽培できて、もちろん日本でも縄文時代から重要な食料、生活のための材料になってきた作物なんです。
日本の里山に麻畑が広がっている風景は戦前までは当たり前の光景で貴重な栄養源だったんです。
そんな里山を再生したい、農薬で汚染された土地を浄化したい(麻にはその力があるんです)
そして、浄化された土地で健康で美味しい作物を作りたい。
そんな風な夢を持っているんです。
麻の栽培ができるようになれば、もっと安全で安心して食べられる野菜が作れるようになるって確信しているんです。
ただただ、法律の壁が、、、^^;

なんだか、コメント長くなってしまいました。
ごめんなさい。
ランキングに今日も1票投じて帰りますね。

それから、わたしのブログ『麻時間』http://timeofhemp.blog79.fc2.com/からリンクはらせてください。
もしもかまわなければ相互リンクをお願いします。*^^*

また遊びに来ます。
ありがとございました。
 » 2006.10.28(Sat) » 投稿者:ねね@麻は自然にもやさしい » 編集 

よろしくお願いします 

ねねさん、たびたび有難うございます。

ねねさんの麻に対する情熱、とってもステキだと思います。ブログも見せていただきましたが、麻についてもっと知りたくなりました。これからも頑張ってくださいね。

相互リンクは、ねねさんのブログなら大歓迎。
こちらこそ、よろしくお願いしますです(*^^)v
 » 2006.10.29(Sun) » 投稿者:きららママ » 編集 

TRACKBACK

有機野菜だから良いとは限らない のトラックバックアドレス
http://naturalkiraracafe.blog40.fc2.com/tb.php/43-aa0cdcbe
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。