プロフィール

きららママ

Author:きららママ
6歳と2歳の女の子の母。
ジュニア ベジタブル&フルーツマイスター資格取得。
2人目の子供に生まれつきの障がいが有り、その原因を考え始めたのがきっかけで、農薬や添加物に関心を持つようになる。
野菜好きが高じて、現在市民農園をかりて、無農薬&無化学肥料で野菜を作っている。

ブロとも申請フォーム

*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://naturalkiraracafe.blog40.fc2.com/tb.php/34-b324f6b7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

農業報告3

スレッド:★LOHASスタイル★ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

毎週土曜日は、農業大学の就農者研修に行っています。
今週は、農業文化公園でカボスの剪定を教えていただき
ました。

大分と言えば、カボスって言うくらい、全国の生産量の
97%くらいは、大分で作られているそうです。
それも知らなかったけど、カボスが木になっているのすら
見たこともないし、ましてや花など見たことがありませんでした。

これがカボスの花・・・とってもキュートでしょ?

PA0_0112.jpg


品種もたくさんあるようです。
種がある一番ポピュラーな品種「大分1号」
あの~、「大分花子」とおんなじくらい
めっちゃ安易なネーミングなんですけど・・・

PA0_0114.jpg


その他、ジューシィな品種、種無し品種、などいろいろです・・


その後研修では、モモの摘果をしました。
一つの枝に1~2個残して、後は全部梅干くらいの
小さな実を落として回りました。
今の時期にしかできない、貴重な体験をさせて
いただきました。有難うございます。

でもこの摘果、めッちゃ勿体ないよ~。
摘果しないとモモは大きくなれないらしいので、
果実の成長を思うとしょうがないんだけど。
この摘果された桃が、何かの役に立たないかと
悩んでしまいました。

何か思いついた方は、ぜひ教えてくださいな。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします




スポンサーサイト
 » CATEGORY:農業 » CO:0 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

農業報告3 のトラックバックアドレス
http://naturalkiraracafe.blog40.fc2.com/tb.php/34-b324f6b7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。