プロフィール

きららママ

Author:きららママ
6歳と2歳の女の子の母。
ジュニア ベジタブル&フルーツマイスター資格取得。
2人目の子供に生まれつきの障がいが有り、その原因を考え始めたのがきっかけで、農薬や添加物に関心を持つようになる。
野菜好きが高じて、現在市民農園をかりて、無農薬&無化学肥料で野菜を作っている。

ブロとも申請フォーム

*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

いよいよ明日は

スレッド:マクロビオティック // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

いよいよ明日は、校区の公民館をお借りして、
小学校の家庭教育学級のお母さん方に向けて、
マクロビオティックのお料理の考え方を
お知らせしつつ、マクロのお食事を試食して
いただくというイベントの日なのです。

私の野菜のソムリエとしてのデビューのような
イベントなんです。

今日は、リハーサルをしてきましたが、
今、結構ドキドキなんです。
うまくいくと良いな~。
喜んでくれると良いな~。

早く寝ようっと・・・

結果は、またご報告しますね。

人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
スポンサーサイト
 » CATEGORY:マクロビオティック » CO:0 » TB:0 

有機野菜だから良いとは限らない

スレッド:ロハス&エコロジーライフ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

最近、どこでも有機野菜を
見かけるようになった。

ちょっとしたスーパーでも、レストランやカフェでも、
有機野菜は、どこにも出没する。
そのCM効果もあってか、有機栽培の商品は、まるで無農薬栽培か
オーガニック認定でも受けた商品かのような錯覚さえ覚える。

だけど、有機=無農薬というのは違います。

まず、有機農業で野菜を育てるか、化学農業で野菜を育てるかと
いう選択肢が有ります。

有機農業は、有機物を肥料や土作りに使用します。
化学農業は、無機物や化学肥料などを肥料や土作りに使用する
ものです。

次に無農薬で作るか、有機認定で許可された植物農薬などを
使用するのか、農薬を使うのかという選択肢です。

これだけでも、有機肥料有農薬、有機肥料無農薬、化学肥料有農薬、
化学肥料無農薬、それ以上の組み合わせがある事がわかります。

家庭菜園で、無農薬をしているという方はわりと多いのですが、
よく聞くと、農薬は使わないけど、化学肥料を使ったり、
石灰を使ったりしている人も多いです。
こういう場合、私は化学肥料無農薬のジャンルだと思います。

あと、お米に多いようですが、以外にあるのは、除草剤だけ使って
いるというもの。
有機肥料無農薬だったとしても、私の目には化学農業にしか見え
ません。

除草剤は、農薬より残留性が高いとも言われます。除草剤は、農薬と
同じく石油から作られた薬剤。濃度によっては、何年もそこに草も
生えなくなるという恐ろしい薬剤。

薄めて使っていても、人間の体に入れば、どういう結果を招くの
でしょうか。とても心配です

それから、オーガニック商品だから、絶対安心というのも違うのかも
知れません。

例えばオーガニックの中国のたけのこ水煮などもスーパーでよく
見ますが、たけのこはオーガニック認定を受ける土壌と栽培方法
でも、水煮にされる工場で加工の際に、どんな薬品が使われたか
どうか、安全かどうかの保証はあのマークにはできないんですよね。

有機のジャムなんかも同じかと思います。消費者は加工したメーカー
の良心と裏の表記を信じるしかないんですよね。

ところがこの表記にも穴があって、加工の具合や方法によっては、
書かなくていいものも有ったりするようです。

こういうことをよく話していると、有機無農薬をしている方に
引き合わせていただく事も、しばしばあります。

先日も20年以上有機肥料無農薬栽培をしている方の畑にお邪魔して、
お話しを聞きました。確かに野菜は甘みがあり美味しかったです。
防除も植物性農薬しか使用しておられず、元肥、追肥、液肥は
有機物を使用していました。正真正銘の有機無農薬栽培です。
その農場では元肥、追肥は豚糞を使用していました。豚は別の
農家さんからもらってくるそうですが、詳しくたずねてみると、
その豚が何を食べて、抗生物質を投与されているかについての
認識は持っておられませんでした。

だけど、この方が悪いとは思いません。
これって有機農業をやっている農家さんでは、よくあることでは
ないでしょうか?
本物のこだわりの農家さんなら、牛糞、鶏糞、豚糞、魚などを使う
なら、抗生物質、肉骨粉、遺伝子組み換え飼料などを、使って
いないかどうかを見極めるはずだと思います。

せっかく有機無農薬でやっているというのに、もったいないことです。

むしろ、「疑わしきは、使わず」で、最近の私にとってはむしろ、
植物の持つ自然の力を最大に引き出そうとする、無肥料、無耕転の
「自然農」が、最近一番魅力的で理にかなっているように見えて
きています。

自分の畑も近い状態だからかも(笑)雑草だらけだし・・・
なりは小さいし、少なめですが、味はイイよ。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
 » CATEGORY:農業 » CO:4 » TB:0 

共謀罪が復活??

スレッド:それでいいのか日本国民 // ジャンル:政治・経済
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

前回の共謀罪成立の法案は、全国の反対があり、
成立せずに終わりました。

でも、今回10/24日法務委員会の法案審議冒頭に
強行採決される可能性もあるとのことです。

・・・・と、きくちゆみさんのブログ
「きくちゆみのブログとポッドキャスト」
書かれてありました。
詳しくは、こちらを見てね。

そして、皆さんの力で、衆議院・法務委員会へ
反対のメールやFAXを送りましょう!!
きくちさんのブログにリストがあります。

また、グリーンピースのサイバーアクションの
ページ
からも、衆参の法務委員、首相、法相にメッセージが送られます。

何もしないより、何か行動を起こすほうが、
絶対イイですよね、皆さん。

私も、今メールを送りました。
この後首相官邸にもメールを入れます。

でも、なぜ共謀罪がそんなに必要なのでしょうか?

日本を戦争へ追い込むのでしょうか?

そのための第一歩でしょうか?

それとも憲法改正を国民に反対させない
ためにそうするのでしょうか?

もし、こんなものが通ってしまえば、
日本にはそのうち言論の自由もなくなります。

他人と相談さえできなくなる。
こんな世の中を望みますか?

最も危険な法律をこんなに簡単に
決めてはいけませんよね。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
 » CATEGORY:ニュース » CO:0 » TB:0 

今夜のおかずより

スレッド:オーガニックライフ // ジャンル:グルメ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

みなさん、こんばんわ~。
今日はわが家の食卓から1品

いただき物のさといも(白目)を使った
里芋のコロッケです。
061021_2021~01.jpg


ゆでた里芋をつぶした中には、きび砂糖と醤油と塩コショウで
下味をつけたタマネギが入っています。
お醤油やソースをかけなくても、しっかり味がする
うちの子供とばあちゃんの大好きなコロッケです。


そしてこれは、何ていうんだろ?
レーズン揚げかな
061021_2019~01.jpg


コロッケを作った後に、いつも地粉とパン粉が少しずつ
残るのですが、捨てるのはもったいないので、
豆乳とレーズンと、塩ときび砂糖を少々入れて
丸めて、残り油で揚げます。

子供もとっても喜ぶ素朴なおやつになります
おためしあれ。

今日のひとこと
「残り物には、福がある」ってね


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

 » CATEGORY:料理 » CO:0 » TB:0 

子どもたちとみどりの体験

スレッド:自然の中で // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

またまたお久しぶりで~す!!

今日は、わが家のグリーンツーリズム??をご紹介します

まずは、6月の田植えの様子
P6240131.jpg

庄内町しゅうや会さんの田植えに参加。
わが家の立て札を立てた区画に、田植えをさせて
いただきました。長女(7歳)は、立て札に名前や
落書きをして、とっても楽しめたようです。



6月下旬には、梅狩りに行きました。
P6170127.jpg


お友達のお宅の大きな土地にある梅の木から
たくさんの梅をいただきました。
梅干、梅酒、梅ジュースなどたくさん作りました。
梅干については、前回の記事を読んでね!


8月にはぶどう狩りに行きました。
P8250150.jpg


新規就農で安心院でぶどうを育てている方のぶどう園です。
近代的な設備と木ごとに水やりの量を調整できたり、
土や肥料を木ごとに変えられるという設備に感動!!

ぶどうも甘くて美味しかったし、皮ごと食べる事の
美味しさにビックリしました。


そして10月・・
田植えでお世話になったしゅうや会さんの稲刈りに参加。

PA140001.jpg


6月に立て札を立てた区画を、自分で刈りました。
コンバインも登場して、パパに乗せてもらい、子供は大喜び!!
あの稲が、こんなに育っているなんて感無量です。

こうやって干すと、さらに美味しいお米になるそうです。
PA140003.jpg


けれど、大人たちが必死に米を干している頃、
子供たちは連れ立って、鶏小屋を見学していました
PA140004.jpg


この後、さつまいもをたっくさん掘り、持って帰りました。
うちの畑にもいっぱい植わっているのですが、さつまいも
4人分をお土産にいただいてしまい、これから当分は
さつまいもを使ったお料理とお菓子を、アレコレ考える
日々になりそうです
嬉しいやら、悲しいやら・・・

とりあえず、今日はさつまいもドーナツを作ってみました。
ポンデリングみたくフワフワで美味しかったです。
さつまいもドーナツの写真、またそのうちアップしますね。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします


 » CATEGORY:ロハス » CO:0 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。