プロフィール

きららママ

Author:きららママ
6歳と2歳の女の子の母。
ジュニア ベジタブル&フルーツマイスター資格取得。
2人目の子供に生まれつきの障がいが有り、その原因を考え始めたのがきっかけで、農薬や添加物に関心を持つようになる。
野菜好きが高じて、現在市民農園をかりて、無農薬&無化学肥料で野菜を作っている。

ブロとも申請フォーム

*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

いまどきのお医者様??

スレッド: // ジャンル:心と身体
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします


いやはや、世の中バレンタインだ、オリンピックだって

言うのに、ワタクシ、週末から寝込んでました。

突然めまいと吐き気と胃痛、腹部膨満感、そして
ひどいだるさと頭痛に襲われ、寝込みました。
なぜか熱は出ないんですけど・・・

少し、病状が落ち着いてから、主人に連れられ、
医者に行ったのですが、

ちなみに某有名全国組織の総合病院
行った時間が、夕方5時を回っていて救急扱いになり、
救急外来には、研修医上がりの若者が・・

これまでの病状を話すと、顔色ひとつ変えずきっぱり

「吐き気止め要りますか?」
「整腸剤要りますか?」
「頭痛薬は欲しいですか?」
「胃薬は??」
「点滴はどうしますか?」

「薬飲んで様子見てください」


・・・って、おいおいとりあえず症状抑えとけって感じなの?
今の医者って、薬も患者に選ばせる時代なの??
んで本人にんは病名も教えてくれないわけ???


とりあえず「あの、私は何の病気なのでしょうか??」
と聞いてみた。

「嘔吐下痢みたいなウィルス性のモノでしょう」
「または、もしかしてココ2~3日に食べたものが
原因かも知れませんが、どれも断定はできません」


んで、「熱がないから抗生物質は出しません」だと

って、一体なんだ???

これだっから、西洋医学って言うものに、不信が
つのるんだよね。

せっかくいただける薬が選べるシステムのようなので
結局整腸剤と吐き気止めは頂きましたが、
あとは、全部お断りしました。
「点滴の中味はなんですか?」と聞くと
「水です」と先生、
「では帰って水しこたま飲むので結構です」と私

薬だって私達の大切な健康保険料、
無駄にしたくないですし・・

それにね、痛いなら、痛みの伝わりを抑えて・・
悪いものは、切ってしまえ!みたいなね>>西洋医学

どうも根本から治しましょうってのが薄くて・・・

だからって、医者に行かない程強い
ナチュラリストにはなれないから、
不信感を以って反論って感じです。

西洋医学の矛盾に気がつくお医者さんが
もっと増えて欲しいです。


そうそうこの時期によく飲む風邪薬ですが
去年まではこの時期、塩化リゾチーム入った風邪薬を
飲んでましたけど・・・
今年からは、葛根湯に変えています。

でも引き始めが肝心ね。
んでもって、3日位続けて飲まないと効き目を
感じないけど、慣れると案外効きますよ。


って何を書いているか分からなくなってきましたが、
まだまだ本調子ではないもので、うつろな頭で書いてて
わけが分からなくなってきました。
今日はこの辺で、失礼いたします。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします

スポンサーサイト
 » CATEGORY:健康 » CO:2 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。