プロフィール

きららママ

Author:きららママ
6歳と2歳の女の子の母。
ジュニア ベジタブル&フルーツマイスター資格取得。
2人目の子供に生まれつきの障がいが有り、その原因を考え始めたのがきっかけで、農薬や添加物に関心を持つようになる。
野菜好きが高じて、現在市民農園をかりて、無農薬&無化学肥料で野菜を作っている。

ブロとも申請フォーム

*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

うちのお野菜

スレッド:家庭菜園 // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

うちの畑のお野菜たち、現在は秋冬野菜を作成中で
白菜、キャベツ、ブロッコリー、にら、にんにく
葉ボタンなどを植えています。


夏からの流れでさつまいもも収穫しましたが、
キレイなお芋は人に差し上げてしまい、
うっかり写真を取り損ねてしまったけど、
せっかくなので今手元にあるお芋の記念撮影をしました。

いちお、自己弁護させてくださいな。
ほんとはね、もっとキレイな大きなお芋が、
たくさんあったんですよ~

PB020023.jpg


無農薬、無化学肥料で、土壌の消毒も
してないって言うのも、有るのでしょうが、

地中でたくさん虫か何かにかじられた後や、
線虫か何かの害でしょうか?ミゾができてしまっています。
何かご存知の方がいらしたら、教えてくださいね。
ちょっとかなしいけど、たくさん取れて嬉しいです。
毎日、いろんな芋料理を作っています。
もういい加減飽きちゃそ~だわ


それから、お友達からいただいた、冬瓜の苗を1個
植えておいて、特にお世話をするでもなく、
そのままほったらかしにしていましたが、すくすく
育ち、1時は台風で倒れたにも関わらず、でっかい
実がなっておりました。

長さ35センチで、10キロはあります。
畑から抱いて帰ろうとしたら、産毛が硬くて、
腕に毛が刺さって痛かったです

PB020025.jpg


だけどね、冬瓜の食べ方知らないんですよね。
生まれてこのかた食べた事無いの。
ネットでレシピとか検索してみようっと!!

だけど、このぶんじゃとげが刺さったり、
重いやらで、さばくのも大変そうだな~

またお料理したら、写真とってご紹介しますね。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

スポンサーサイト
 » CATEGORY:農業 » CO:6 » TB:0 

有機野菜だから良いとは限らない

スレッド:ロハス&エコロジーライフ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

最近、どこでも有機野菜を
見かけるようになった。

ちょっとしたスーパーでも、レストランやカフェでも、
有機野菜は、どこにも出没する。
そのCM効果もあってか、有機栽培の商品は、まるで無農薬栽培か
オーガニック認定でも受けた商品かのような錯覚さえ覚える。

だけど、有機=無農薬というのは違います。

まず、有機農業で野菜を育てるか、化学農業で野菜を育てるかと
いう選択肢が有ります。

有機農業は、有機物を肥料や土作りに使用します。
化学農業は、無機物や化学肥料などを肥料や土作りに使用する
ものです。

次に無農薬で作るか、有機認定で許可された植物農薬などを
使用するのか、農薬を使うのかという選択肢です。

これだけでも、有機肥料有農薬、有機肥料無農薬、化学肥料有農薬、
化学肥料無農薬、それ以上の組み合わせがある事がわかります。

家庭菜園で、無農薬をしているという方はわりと多いのですが、
よく聞くと、農薬は使わないけど、化学肥料を使ったり、
石灰を使ったりしている人も多いです。
こういう場合、私は化学肥料無農薬のジャンルだと思います。

あと、お米に多いようですが、以外にあるのは、除草剤だけ使って
いるというもの。
有機肥料無農薬だったとしても、私の目には化学農業にしか見え
ません。

除草剤は、農薬より残留性が高いとも言われます。除草剤は、農薬と
同じく石油から作られた薬剤。濃度によっては、何年もそこに草も
生えなくなるという恐ろしい薬剤。

薄めて使っていても、人間の体に入れば、どういう結果を招くの
でしょうか。とても心配です

それから、オーガニック商品だから、絶対安心というのも違うのかも
知れません。

例えばオーガニックの中国のたけのこ水煮などもスーパーでよく
見ますが、たけのこはオーガニック認定を受ける土壌と栽培方法
でも、水煮にされる工場で加工の際に、どんな薬品が使われたか
どうか、安全かどうかの保証はあのマークにはできないんですよね。

有機のジャムなんかも同じかと思います。消費者は加工したメーカー
の良心と裏の表記を信じるしかないんですよね。

ところがこの表記にも穴があって、加工の具合や方法によっては、
書かなくていいものも有ったりするようです。

こういうことをよく話していると、有機無農薬をしている方に
引き合わせていただく事も、しばしばあります。

先日も20年以上有機肥料無農薬栽培をしている方の畑にお邪魔して、
お話しを聞きました。確かに野菜は甘みがあり美味しかったです。
防除も植物性農薬しか使用しておられず、元肥、追肥、液肥は
有機物を使用していました。正真正銘の有機無農薬栽培です。
その農場では元肥、追肥は豚糞を使用していました。豚は別の
農家さんからもらってくるそうですが、詳しくたずねてみると、
その豚が何を食べて、抗生物質を投与されているかについての
認識は持っておられませんでした。

だけど、この方が悪いとは思いません。
これって有機農業をやっている農家さんでは、よくあることでは
ないでしょうか?
本物のこだわりの農家さんなら、牛糞、鶏糞、豚糞、魚などを使う
なら、抗生物質、肉骨粉、遺伝子組み換え飼料などを、使って
いないかどうかを見極めるはずだと思います。

せっかく有機無農薬でやっているというのに、もったいないことです。

むしろ、「疑わしきは、使わず」で、最近の私にとってはむしろ、
植物の持つ自然の力を最大に引き出そうとする、無肥料、無耕転の
「自然農」が、最近一番魅力的で理にかなっているように見えて
きています。

自分の畑も近い状態だからかも(笑)雑草だらけだし・・・
なりは小さいし、少なめですが、味はイイよ。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
 » CATEGORY:農業 » CO:4 » TB:0 

考えてしまいました(^^;

スレッド:★LOHASスタイル★ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

毎週土曜日に通っている中期就農者研修での出来事です。

先週授業の開始と同時に、先生から私達のお野菜に虫害が
発生したと発表がありました。

まず、ハウスのピーマンとナスにアブラムシが発生し、
新芽の所まで到達しているとのこと。
これは、農薬を散布しないと手立てが無いとの説明でした。
皆で現場を見に行くと、アブラムシがたくさん。

PA0_0124.jpg


初期の頃なら、牛乳などでの駆除も有りだそうですが、
ここまで行くと、しょうがないとの説明があり、
テルスターフロアブルという乳化剤を、2000倍に薄めて散布しました。

後で調べてみると、これって「劇物」なんですよね。
どうりで、取り扱いの説明に緊迫した雰囲気があったはずです。

初期で発見できれば、農薬など使わなくてよかったのでしょうが、
先生も「私が発見できなかった。責任を感じています」と
おっしゃって・・・

でも私達の畑ですし、先生が責任を感じられる事は無いと思うの
ですが、他の受講生さんにとっては、農薬の使い方を覚えられる
良い機会であったかも知れません。

ですが私の胸中は、「本当に農薬しか方法はないのか?」
そればかり考えておりました。

そして、もう一つの路地の畑に植えた種にも虫害が発生!!

PA0_0128.jpg


ヨトウ虫と根きり虫の被害でした。
オクラととうもろこしの種が3分の2以上ヨトウ虫やネキリ虫に
やられてしまっていたのです。

皆で、被害にあったオクラやとうもろこしの根元を
掘り起こして、犯人(犯虫?)捜し・・・
ホント虫って苦手なんですけど
先生から、1人1匹以上というノルマをいただきまして・・・

なんとか私も1匹逮捕しました。
コメツキムシの幼虫です

PA0_0123.jpg


これだけの被害にあうという事は、かなりの数の虫がいると
推定されるので、先生の指示でまだ被害にあっていないオクラの
根もとにオルトラン粒剤を撒きました。被害の大きいとうもろこしにはもう撒きませんでした。

オルトランは毒性としては普通と書いてありますが、
やはり農薬ですよね。もうとっても複雑な心境でした。


続いて、私達の路地の畑に好きな種を植えていいと言う事で、
草を抜いたり、積んである堆肥を畑に運んだりしました。
先生は、虫害した畑と続いた畑なので、もうはじめから
オルトランを撒いておくと言って、撒いておりました。

そして、耕運機で耕すらしいです。これは結構普通の対応らしいですが・・

はじめから撒くなんて、私にはもうもう、超~複雑な気分、
キリが無いので、まあこれも勉強だと思う事にしました。


作業では、私はスコップで堆肥を一輪車に乗せていました。
大学には、草木を積んで堆肥を作っているところが何箇所もあります。
掘り起こしてみると、虫だらけ~

はっきり言って、私は虫が嫌いです

好きな人って少ないでしょうが、スコップで掘るたびに、
うじゃっと出てくるので、つらくて、つらくて・・・・
幼虫だ、蛹だ、毛虫だと何百匹見たことでしょう?

でも、何十杯も一輪車に持っているうちに、ちょっと
慣れてきました。
仲間の皆さんに「へっぴり腰」と笑われつつ、虫との葛藤と
戦いつつ、こうやってお百姓さんへの道を歩んでいるんだわ~。

でも、スゴク気になっていたのは・・・

こんなに虫がたくさんいる堆肥を畑に持って行ったら、
虫害にあうのも当たり前なんじゃないか?

この堆肥は完熟してるのかな?
完熟はもっとサラサラしているような気が・・・

完熟しても、こんなに虫が住んでいるものだろうか?


・・・と言う事でした。

先生に聞けば良かったんでしょうが、先生は遠くにいらして
作業が済むまで、聞ける状態ではなかったし・・・
近くの方には聞いてみたのですが、「堆肥にはある程度虫はいるよ」と
言われたので、それ以上は聞けませんでした。


良い勉強にはなりましたけど、本当に複雑な心境です。

もし、自分の畑に虫害が発生したら、どう対応するべきなのか・・・

これから考えておかないといけないと思いました。


人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします


 » CATEGORY:農業 » CO:8 » TB:1 

農業報告4

スレッド:★LOHASスタイル★ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

今日は休日!・・・と言う事で畑に行ってきました。

来週の日曜は野菜のソムリエの試験で行けないし、
苗たちを早いところ植えてあげないと、長雨も続き
元気をなくしているのが、気になっていたのでした。

畝を作るのも初めてな私達ですから、最初と最後で
幅の違う畝ができてしまったり、見た目にばっちり
分かるほどウネウネと(シャレ?)曲がってしまい
ました。

たくさん畝を作り、たくさん植えたい気持ちが先走り、
畝と畝の間隔も狭く作ってしまい、作業もしにくいの
ではないかとちょっと反省しました。

植えたのは、オクラの苗

PA0_0118.jpg


ピーマンの苗

PA0_0119.jpg


茄子の苗

PA0_0120.jpg


トマトの苗

PA0_0121.jpg


梅干に間に合うか分かりませんが、赤シソを植えました。
念願の赤シソジュースも作りたいです。

PA0_0122.jpg



さてさて、わが家のお子様たちはと言いますと・・・
苗や種を植えるときに、6歳のお姉ちゃんが大活躍!

皆にお茶を配ったり、肥料を入れて回ったり
苗や種もたくさん植えてくれました。働きものだと
皆に褒められて嬉しそうにしていましたよ

一方3歳の娘は、退屈もあり、植えた苗の上や種の上を
歩いては、怒られて「パパとお留守番したかったのに~」と
付いてきた事を後悔しておりました
あんなに留守番しろと言われながら、ついてきたのは本人
なんですよ。全く口が達者なんだから

じか撒きで、枝豆と農大の研修で一緒の方から、
バイアムの種をいただいたので、それも撒きました。

下の子が植えた上を歩き回ったので、芽を出してくれるか
とっても、とっても心配です。

でも、バイアムはとっても生命力がある葉物のお野菜と
聞き、初めての私でも簡単に育てられるのではと期待しています。

撒いている間、上でカラスの鳴き声がしていたので、
大事な枝豆の種を食べられないか、心配でたまりません。


かわいいお野菜たち、元気にすくすく育ってね!

人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
 » CATEGORY:農業 » CO:0 » TB:0 

とうとう畑借りちゃいました

スレッド:★LOHASスタイル★ // ジャンル:ライフ
人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします

せっかく就農者研修に行っているし、実践したいと
いう気持ちがむくむくと湧いてきました・・・

百姓塾に行ったときにいただいた苗があります。
赤峰さんにいただいたとってもいい苗です。

なす4個、プチトマト2個、オクラ2個、ピーマン4個

しかし、私は畑を持っていません。
友人の紹介でJAに連絡してみると、
市民ふれあい農園を紹介していただきました。

1区画24㎡で、年間7560円(税込)です
父母やば~ばも誘って、週末は子供と畑で過ごすのが
夢なのですが、皆で24㎡はちょっと狭いかと・・・
JAの方に聞くと、2区画続きが1か所だけあるとの
ことで、早速見に行きました。

PA0_0116.jpg


とりあえず、契約しちゃいました。
まずは1年間借りてみます。

でも、かりた後で気がついたのは、ジャガイモ植えてたのね~(泣)
確か次に植えられるものが、限られるんですよね。
あと、いただいた苗にナス科が多いので、これからの栽培計画を
考えておかないと・・

私の小さなオツムは混乱してきました。

考えてるよりまずはやってみよ~と言う事で、
パパを除く家族総出で、この間の日曜に畑を耕してきました。

パパは、農業は拒否だそうです。

ジャガイモと雑草を抜いて、いちごは残しました。
土壌を改良したり、肥料をいれたりが必要だと思うの
ですが、何せ突然畑を借りたので、肥料なんてありません。
でも、化学肥料は使いたくないけど、よくわからないから、
とりあえず腐葉土と木酢液を薄めたものをいれて、
耕してきました。

PA0_0111.jpg


途中、親切なおじさんが来て、石灰を混ぜるようにと
何度も言ってくださったのですが、石灰は使いたくないんです。

来週畝を作って苗を植えてみます。畝には草木灰を肥料に入れて
植えようと思っているのですが・・・これで良いものか??
むずかしいです。

父や母が、生協のチラシに載った肥料を見ては、
キトサンはどうだ?とか、貝殻の石灰はどうか?とか
行ってくれるけど、畑には草木の関連のものが入れたいからと
説明しています。でも、籾殻を発酵させたものが有るらしく
それだけはお願いしてみました。

それから就農研修でご一緒の直川の方から、
稲わらがもらえそうで、嬉しい限りです。
田舎には当たり前にあるものなんですけどね。


ちょうど良い具合に母の日がきまして、家族から
「プレゼントは何が良い?」と聞かれたので、
「野菜の苗が欲しい!!」と即答

なす、トマト(桃太郎)、ピーマン、オクラを
少しずつ増量してもらいました。
あと、赤シソ(ジュースと梅干が作りたいので)の苗と
種は枝豆を買って頂きました。
来週まで、うちの小さな庭でポットに入ったまま頑張って
もらわないと・・大丈夫かな?

マメは結構簡単だと聞いたので、ジャガいもの後でも
いいのかな?と思っているのですが、どうなんでしょう?

とにかく分からない事だらけですが、がんばるぞ~!!

人気blogランキングへクリックよろしくお願いします
FC2 Blog Rankingへクリックよろしくおねがいします
 » CATEGORY:農業 » CO:4 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。